• sarah

Vol. 69 大切なあなたへ


私の大切な大切なあなたへ。

いつも情熱的で向上心のあるあなた。

でもそんなあなたも弱音を吐く時がありますね。


「私はまだまだ悟れていないから、正直言って、結果が

見えないとやっぱりつらい。霊界からの『ご褒美』があるからこそ、さらに感謝ができ、さらに頑張ろうってゆう気力が湧いてくるんだと思うの」と言うあなた。


すでに「ご褒美」は今まで頂いています。ただ、人々はそれに気付かないんです。気付けなくて通りすぎる日々。


ではどうしたらそういうことに気付けるのでしょう。


まずは、前にも言ったけど、自分の恵まれている所を挙げてみること。そしてそれに感謝すること。


全ての出来事は己が作りだす必然ということを理解すること。


そしてその必然的出来事は良いと感じることも悪いと感じる事も、自分のために起こっているってこと。自分の成長のために起こっているってこと。決して自分を罰するために起こっていることではないってこと。


出来事全てを受け入れることから始めてみること。


上記のことは言うが易しだろうし、すでにやっているってあなたは言うでしょう。でも頭での理解から心での理解へと移ってこそ真となるのです。


上記のどれか一つでも心から理解できて出来ることがあるなら

それから始めてみて続けてほしい。


そうして自分を内観することが出来るようになった後の決断は

決して間違った決断ではないってことなのです。


そして、この世は偶然ではないことに心から理解出来てきてくると、霊界からのメッセージを直接聞こえなくても日々の中から彼らが送ってくるメッセージを受け取れる第3の目が開花してきます。


あなたはあなたのままで有り続けてほしい。

そして己を信じて一歩一歩進んでください。



公開日:2007年01月06日


***************


とても優しい波動を今でも感じます。

私自身(霊団)が私に伝えているメッセージですが、それは今この日記を見てくださっているあなたへのメッセージでもあります。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now